ここからページコンテンツが開始します

櫻井 毅司

櫻井 毅司
氏 名櫻井 毅司 (SAKURAI Takashi)
博士(工学)
職 位准教授
E-Mail tsakurai@sd.tmu.ac.jp
研究室HPhttp://www.sd.tmu.ac.jp/comb/index.htm外部リンク

担当科目

  • 熱力学1
  • 燃焼工学
  • 熱力学演習
  • 航空宇宙工学実験1,2
  • 燃焼工学特論

研究内容

超小型水素燃焼器(内径10mm、高さ1mm)
超小型水素燃焼器(内径10mm、高さ1mm)

モバイル機器や自立型ロボットの電源として有望視されるMEMS技術とを結合させた超小型分散型発電システム,ウルトラマイクロガスタービン(UMGT:直径10~20 mm,高さ3~10 mm,出力数十W級)の中心的要素の一つである,水素やプロパン,ブタンを燃料とする高負荷極超小型燃焼器の実用化に向けた基礎研究に取り組んでいます.また,デトネーション伝ぱ-高圧気体生成-燃焼ガス排出を間欠的に行うパルスデトネーションエンジン(PDE)に関して,航空宇宙用推進器であるロケットや空気吸い込み式エンジンへの応用を目指した研究等も行っております.

最近の発表論文

  1. Sakurai, T., Yuasa, S., Ono, Y., Honda, T., Flame Stability and Emission Characteristics of Propane-fueled Flat-flame Miniature Combustor for Ultra-micro Gas Turbines, Combustion and Flame, 160 : 2497-2506, 2013.
  2. 桜井毅司、芳賀誠、湯浅三郎、村山元英: 出力数百W級超小型ガスタービン用アニュラー型プロパン燃焼器の燃焼特性, 日本ガスタービン学会誌, 38巻6号, pp.63-70, 2010.
  3. Sakurai, T., Yuasa, S., Honda, T., and Shimotori, S., Heat loss reduction and hydrocarbon combustion in ultra-micro combustors for ultra-micro gas turbines, Proc. Combust. Inst. 32 (2009) 3067-3073.
  4. Yuasa, S., Kawashima, M., and Sakurai, T., Spontaneous ignition of ultra-fine magnesium powder without an original oxide coat at room temperature in O2/N2 mixture streams, Proc. Combust. Inst. 32 (2009) 1929-1936.
  5. 湯浅三郎、下鳥翔子、本田拓、桜井毅司、十河桜子、UMGT用極超小型燃焼器内での高負荷燃焼に対する一考察、日本燃焼学会誌、Vol.51, No.156 (2009) pp.142-148.
  6. 桜井毅司、芳賀誠、湯浅三郎、村山元英、出力数百W級超小型ガスタービン用プロパン燃焼器の開発、日本機械学会論文集(B)、75巻751号, pp.515-516, 2009.
  7. Sakurai, T., Haga, M., Yuasa, S, and Murayama, M.,Combustion Characteristics of a Propane-Fueled Combustor for a Several Hundred W-Class Micro Gas Turbine, Proc. Power MEMS. 2008, pp.401-404, 2008.

受賞

○ 日本航空宇宙学会:第19回(平成21年度)奨励賞

所属学会・学会活動

日本ガスタービン学会、日本燃焼学会、日本航空宇宙学会、AIAA